トップ  »  Volks Wagen  »  愛車のお話を少し・・・

Feb 01, 2008

愛車のお話を少し・・・

え~、先日インフルエンザになる予定でしたが、ピンピンしてるライスです。

さて、今日は愛車のお話を少し・・・
昨年11月に娘が生まれまして、ここ最近わが愛車に乗ることを禁止されておりました。
代わりに実家から借りている車に乗ってます。

なぜ、わが愛車に乗ってはいけないかというと、暖房も無く、揺れる、うるさい・・・などなど
いろいろありまして、生まれたばかりの娘には過酷だ!という理由です。

まぁ、しょうがないかなぁと思い、たまにエンジンかけたり、ちょこっと乗ったりしてたのですが、
実際、愛車は汚れてかわいそうな状態が続いてました。

すると、先日愛車を見ると、なんと傾いてるじゃありませんか!
ビビッて近寄ってみると、片方のリアタイヤが空気が抜けかけて、ベコッとなってました。
寒い夜でしたが、さすがに近くのスタンドまで出かけてエアを入れ、洗車もしてあげました。

これはきっと「構ってよ~」という愛車の意思の現れでは?と思い、
ごめんなさいと僕は何度もつぶやいてました。
昔から、ちょっとほったらかすと、すぐグズッたりしてたのを忘れてました。

「ただボロいだけやん」などという人もいるけど。
古い車に乗ってる人なら、きっとこの気持ちは分かるだろうな。

娘と同じようにかわいい愛車。
これからも大事にします。


わが愛車はこちら



同じカテゴリの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kome-kome.com/mt/mt-tb.cgi/5

コメント(1)

エースショウゴ | 2008年2月 4日 11:37

そういえば最近見てないよね。

君の愛車にかける情熱はホントたいしたもんよ!
この時期は特に乗るのもつらいけんね~。。

また暖かくなったら乗ってあげてもいいよ。。

コメントする

投稿までにかなり時間かかります・・・気を長くしてお待ち下さい。

ページの先頭へ戻る