トップ  »  ガーデニング  »  プランターカバーを作ってみた-DIY-

Feb 06, 2009

プランターカバーを作ってみた-DIY-

木製プランターカバー-DIY-今日はもつ鍋食ってご満悦ライスです。そうとう久しぶりにもつ鍋食いました。

博多の人は、明太子と豚骨ラーメンともつ鍋いっつも食べてるんやろ?ってよく言われます。
めったに食わんわ!っていっつも言ってます。

さてさて、今日のご紹介は、簡単プランターカバー。
って言っても作り方は毎度のことながら、あんまり紹介しないんですが。。。



簡単にいうと、角材を適当な長さに4本切ります。

で、荒材を適当な長さに切って、角材に木ネジで止めます。
長さは、プラスチックのプランターが余裕で入るくらいの大きさね。

で、最後は底板。底板は水に一番影響(腐る可能性大)されるとこなんで、いつでも付け替え可能な感じで、簡単に板をネジ止め。
薄い板でも、そこそこの重さに耐えられます。。。

具体的なサイズ等は、今度改めて書きたいと思います。


(最近、僕の作ったいろんなDIYグッズのサイズや作り方を詳しく教えて!ってお問い合わせがよく来るようになりました。ありがとうございます。光栄です。でも、面倒くさがりなので、時間が出来たら改めてブログにアップしたいなぁと思ってます。いつも手抜きなのはご了承くださいませ。。。)

追記(2009/4/9)
プランターカバーの作り方をアップしましたので、良かったらどうぞ。

木製プランターカバー-DIY-これは、上から見たところ。

木製プランターカバー-DIY-チューリップを植えてるプランターを入れてみた。

去年は2月末ごろに写真を撮ったので、今月末にもう一度レポートします。


同じカテゴリの記事

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kome-kome.com/mt/mt-tb.cgi/137

コメント(2)

ぼんちゃん | 2009年2月 8日 20:52

タモリが、博多の人はラーメンじゃなくて、うどん食べてる。って言ってました(笑)本当、そうですよね☆
チューリップ咲いたらほしいです(*^□^*)

ライス | 2009年2月10日 00:07

>ぼんちゃん

そうそう、うどんってめっちゃ食うよね。
我が家では、最近休みの日には、必ずうどん食べにいってます。庶民的で安くてうまいうどん屋があるんよ。

今度こっち来たら連れてくね~
チューリップの花束持って、一緒にうどん屋いこうぜぃ!

コメントする

投稿までにかなり時間かかります・・・気を長くしてお待ち下さい。

ページの先頭へ戻る