これはMovable Type Advent Calendar 2016 10日目の記事です。

放置していたブログを掘り起こし、早速、2016年 Movable Type Advent Calendar 7日目の記事 Movable Type 用テーマ「Initio」のご紹介 のテーマを使ってみました。(今のところこの記事のみだけど)

さて、私、Movable Typeが大好きなので、ちょこちょこMovable Typeのコミュニティやイベントなどに顔を出すんです。

で、先日の10月9日、福岡のMovable Typeコミュニティ『MT福岡』で、『Web制作・運営のツボ Vol.1』ってのを開催したんですが、参加者の半分くらいは学生の方や、これからWebに関わっていくという方でした。

お話しを聞くと、

  • Movable Typeなんて知らない、触ったことない
  • WordPressよりシェアは低い
  • CMSって言ったらワードプレスでしょ!
  • 有料でしょ

って声がたくさん。

なんていうか、Movable Typeキライ!っていうんじゃなくて、知らない!って方たちがほとんどなんです。

そんな中で、私、下記のような基本的なことをお話したんです。

  • 静的ファイルってみんなにやさしいだよ
  • 独自の言語(MTML)はHTMLに似ていて、プログラマーじゃなくても触れますよ
  • 日本語での正式サポートがあって安心なんだぞ!
  • 実は国内の多くの企業や組織で多数導入されているんです。知ってました?
  • 有料だけどいろんなメリットもラインナップもあるんです
  • (エンジニアが少ない!?のでエンジニア同士の競争が少ない??から...ごにょごにょ...)

このお話しのあと、参加者の方から、

  • プログラマー目指してるわけではないので、今から覚えるならPHPよりMTMLの方が楽かも
  • CMSって動的コンテンツなのが当たり前と思ってた
  • CMSはとりあえずWordPressを勉強すればいいかな、とか思ってたけど、Movable Type勉強してみようかな
  • Movable Typeの使い方、使いやすさ、管理のしやすさがとてもよくわかりました。 などなど

Movable Typeのこと知ってもらうと、意外と良い反応が!
CMSの選択肢として、もっといろんな方に知ってほしいな。と思ったわけです。

ん?

若い世代(20代前半くらいの方かな?)や、これからWebに関わるような人って、Movable Typeのこと知らない人多いの?


確かに、Movable Typeのイベントなどに行っても、だいたい、私(44歳)と同世代か、年上の方達が圧倒的に多いよな、年齢層高めだよな、と思ったわけです。
(だって、W◯rdP◯essのイベントとか行くと、若い世代の方たくさんいるんだもん)

もちろん、Movable Typeユーザーの中には若い世代の方たちもたくさんいるんでしょうが、私も含め、なんとなく高齢化してるんじゃないかと(笑)
もちろん、高齢化(笑)が悪いってわけではないですよ。ただ、

エンジニアがいなくなって、私の大好きなMovable Typeが衰退しちゃったら嫌だ!
なんて勝手に心配したりしちゃったり。(まーそんな衰退するなんてことは無いんだけど)

なんていうか、

Movable Typeのユーザーさん、幅広い世代で、たくさんいた方が楽しいじゃないですか。


で、結局何が言いたかったのかというと。



前半で書いたように、Movable Typeを知らない!って方が多いんだなー、ということで、

リアルでもSNSなどでも、『Movable Type!』ってたくさん叫ぼうかな、と。(そういえば、MT福岡、初代組長が同じこと言ってたの思い出した)

そして、

Movable Typeをもっともっと知ってもらおう!